*

【まとめ】全米オープンテニス(USオープン)のチケット購入方法・価格比較

全米オープンテニス(USオープン)のチケットを探している方必見!海外イベントということでチケットの購入に不安を抱いている方はいませんか?このページでは、全米オープンテニス(USオープン)のチケットの買い方と価格比較を掲載しています。
全米オープンテニス(USオープン)のチケットは現地でないと入手できないということはありません。最近では日本国内でもチケットマーケットプレイスサイト・チケット販売仲介サイトを利用すれば簡単に購入できます。

全米オープンテニス(USオープン)について

全米オープン(USオープンテニス)は、アメリカ・ニューヨーク市郊外にあるフラッシング・メドウのUSTAナショナル・テニス・センターを会場として、毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で行われる4大国際大会です。テニス大会としては観客動員数や賞金総額が最大です。
プレイヤーも エドベリ、ベッカー、マイケル・チャン、サンプラス、フェデラーなど数多くのスタープレイヤーが活躍した舞台です。最近では錦織圭選手の活躍も目が離せないです。また全米オープンのコートはハードコートです。最も波乱が起きにくく、実力がそのまま出るコートと言われています。ハードコートはボールが弾むと速度が上がるため、非常にスピーディに試合が展開することが多いです

全米オープンテニス(USオープン)のチケットの入手方法

全米オープンテニス(USオープン)のイベントはアメリカで開催されますが、アメリカ国内でなくても日本国内で全米オープンテニス(USオープン)のチケットの購入が可能です。イベント公式サイトや海外イベントチケットを豊富に扱っている販売サイトから買えるので、買い方と価格を比較して以下に説明します。

ちなみに全米オープンテニス(USオープン)では全座席は発売後すぐに完売となり、公式サイトでの購入は難しいでしょう。チケットは市場価格になる場合がほとんどです。 対戦相手や曜日により料金は常に変わります。例年7月頃から価格が落ち着き始め、8月に入ると価格が下がってくることもあります。ファイナルラウンドは、プレミアム試合となり通常価格の5~10倍の価格になることもあります。

全米オープンテニス(USオープン)のチケット価格比較

主要イベントチケットマーケットプレイスサイト・仲介サイト・オークションサイトの価格比較一覧です。

チケット入手方法 チケット価格 チケット入手難易度 チケットの詳細
公式サイト 約13600円~($135~) ☆難(英語のみ) チケット詳細・購入>>
logo_viagogo 10000円~ ☆☆☆楽(日本語対応) チケット詳細・購入>>
logo_ticketbis 12000円~ ☆☆☆楽(日本語対応) チケット詳細・購入>>
logo_marcopolo 在庫/販売なし ☆☆普通(日本語対応・お問い合わせフォームから確認必要) チケット詳細・購入>>
logo_ticketrep 在庫/販売なし ☆☆普通(日本語対応) チケット詳細・購入>>
logo_ticketcamp 在庫/販売なし ☆☆☆楽(日本語対応) チケット詳細・購入>>

※チケット価格は公式サイト以外は相場に応じて変動しますのでサイト先で確認をお願いします。

 - すべての投稿一覧, ジャンル別, スポーツ